今年も長野へ。
 5月の最終土日は『クラフトフェアまつもと』。食品部門で出展するパン師匠のお手伝いに、今年も行ってきました。もう行き始めてどのくらいになるのだろう。。

近年は自分たちに少しおまけをつけるようにしています。
今年のおまけはヤギのチーズ作り体験。1泊2日で山あいの村に行ってきました。

乳搾りから始まり。後ろ足で蹴られたりしながら…

山の夕暮れ。山では日が暮れるとちゃんと気温が下がる。

朝。なんとも空気が澄んでいます。

午前中はみっちりチーズ作り。手が離せないため、写真は無し。。
自分たちで作ったできたてのバターや産みたて卵、手作りジャムで昼食。

とってもおいしい湧き水。深い地中を通ってきた清い透明感は説得力があります。

とても美しく、飽きない場所でした。季節や天気も良かったので、いい面を見たのかもしれないけれど。。
指導してくださったお父さんの思いも伺って、人ができること、今までしてきたこと、これから先のこと、、改めて考えるきっかけになりました。
そこにいると人生は素晴らしいと思える。そんな場所だったと思います。


| 長野 | 20:11 | - | trackbacks(0) |
今年も長野へ
行ってきました。今年も長野へ。
先週末に開催された、松本クラフトフェア。出店するパン師匠のお手伝いです。
今年はあいにくの悪天候、特に2日目の日曜日は恐ろしい程の雨に見舞われ、見て回るにもよほどの覚悟が必要な状況となりました。
それでもやはり松本、たくさんの人達が訪れていたようです。

例年だと疲れ果てて何も見れない状況なのですが、今年私達はだいぶサボらせてもらい、日曜日には全体を見て回ることができました。作り手の方と話す機会があることは、やはりとても楽しいし、刺激を受けます。ずっと続けてもの作りに励んでいる姿、素材と真剣に向き合う姿勢、そしてそれが自然と作品にあらわれていることに改めて納得し、感銘を受けました。すべては積み重ねであり。。
私達もがんばらねば。

すずめは今週から通常通りの営業です。みなさまのお越しをお待ちしております。

6月のお花教室は16日と30日です。午後1〜5時のお好きな時間においでください。
新規入会、ご見学も随時受け付けております。

今年はかなり長めの夏期休暇をいただきます。(6/27〜8/31)
ほぼ2ヶ月のお休みでどれだけ積み重ねることができるか。がんばります。
| 長野 | 14:30 | - | trackbacks(0) |
またまた長野へ
今年も行ってきました。松本クラフトフェアに出店するパン師匠の店のお手伝いです。ぎりぎりまで参加するかどうか迷ってたのですが、事情が許す限りの最小限の日程で、慌ただしい旅となりました。
今年は天気が今ひとつ…というか、当日1日目の朝と夕方以降は雨、2日目もほぼ1日中雨。にも関わらず、会場のあがたの森はいつも以上に大勢の人でにぎわっていたようでした。
いらっしゃいませー。
例年ならば当日の私たちは主に現場の販売を担当するのですが、今年はお手伝いの人数も割と多かったので、居残り製造部隊として店で働いておりました。大幅に製造数もアップし、過去最高の量…限界が見えた、らしいです。もうこれ以上は無理、って感じ。それでも搬入する度にあっという間の完売で、雨の中、並んで買っていただいた方には感謝するばかりです。
名物するめこっぺ&新参ここあどーなつ
今年のサンド、ししゃもさんど!
いつもなら販売の合間にぶらぶらイベントを見て回るのが楽しみだったのですが、今年はさすがに疲れが勝ってしまい、2日目に一応ぐるりと回った程度。楽しむ余裕はあまり無く。。
でも久々の再会がたくさんあり、確認したり発見したり、全体的には忙しくも刺激の多い、楽しい旅となりました。皆さん、お疲れさまでした!
| 長野 | 11:52 | - | trackbacks(0) |
ふたたび長野へ
農事のお手伝いで、また長野に行ってきました。今年2度目の塩尻市です。
パンの師匠は最近せっせと農事に励んでおられます。小麦を分けていただく身としては、お手伝いせずにはいられません。麦刈りを手伝うつもりだったのですが、訪れるタイミングがずれてしまって刈り取りはすでに終了。そこで今回は刈り取られた古代小麦の脱穀作業を少しと田んぼの除草を手伝ってきました。なまった体を励ましながらの作業はなかなか進みません。1週間少しの滞在でしたが、なんとも微力のお手伝いとなりました。

田んぼで泥に入って草を抜いていると、農薬を使わずに作物を育てることの大変さがすぐにわかります。ほんの少しの作業でも足腰がイタタ…毎日を想像するに余りあります。でも、不思議と嫌だとは思わないのです。住み着いた鴨や小さいカエルがかわいらしいからってだけではなく、作業そのものに喜びや楽しさがあるということに気づきます。そしてただむやみに動くだけではない、育てるという科学がそこにあります。先人の知恵と努力に支えられている農業。やはりいつか、自分でやらなきゃいけないなぁと感じた長野行きでした。
| 長野 | 15:13 | - | trackbacks(0) |
長野に行ってきました

しばらくすずめを留守にしていました。
パン師匠のイベント出店のお手伝いに。
長野県塩尻市にある天然酵母パンのお店で、最近は毎年、松本クラフトフェアに出店されています。私たちもここ4年ほどお手伝いに出かけているのです。
かなりの数のパンを作って持って行くのですが、去年あたりから2日間とも午前中で売り切れ。
今年はあいにくの空模様だったにも関わらず、終了時刻は11時。
嬉しいような、寂しいような、いろいろと考えてしまうイベントでした。
でも思いがけない良い出会いや発見もあり、色々な物を見て刺激を受け、いつもながら有意義な長野行きでした。
農事も少し手伝って、帰って来た日は鈍い筋肉痛。生まれて初めてビニールハウスのビニールを貼ったり、お茶の木を植えたり。今度行くのが楽しみです。
| 長野 | 21:48 | - | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |