はちみつトースト
夏休みが明けてバタバタと過ごしていたら、あっという間にぼちぼち3週間経過。。
すっかり秋めいてきました。
十五夜周辺の月はきれいでしたね。

さてさて先日より、食パンと蜂蜜を販売しています。
食パンは焼いて食べていただくのにぴったりの、その名も『トースト』。
少しだけバターと蜂蜜が入っています。サクッとしながらも国産小麦のもっちりさがほど良く残った食パンです。(個人的には焼かずにそのまま食べるのもいいなと思っているんですが…やはりトースト派が多いみたい。お好みでどうぞ!)
いわゆる耳の部分も結構食べやすいです。

蜂蜜は今年6月に長野県松本市・塩尻市近郊で採蜜されたアカシア蜂蜜。
今年その辺りでは、他の花が咲いていない時期にアカシアが一気に咲いたため、蜂がせっせと集めたのはアカシアの蜜ばかり。そのおかげでアカシアの純度が高く、10年に1度と言われる透明感のある蜜となりました。とてもきれいな蜂蜜です。味はすっきり、だけどしっかりコクがある上品なおいしさ。

食パンは数に限りがありますので、ご来店の前日までにご予約いただけると嬉しいです。
お電話、ファックス、メール、どれでも結構です。
ご連絡先をお忘れなくお伝え下さるようお願いいたします。

tel/fax 06-7504-6419
mail info@fukurasuzume.com

お待ちしております。。

| パン | 10:37 | - | trackbacks(0) |
準備中!
灯しびとの集いまで残すところ1週間となり、準備作業に追われております。
今まで何度か店の外で販売させていただいた経験はあるのですが、なんと言っても実店舗がまだ開店していないので、実際にお客さんとお会いするのは今回がほぼ初めて、ということになります。パンの試作をはじめ、用意するものがたくさんあり過ぎてあたふたあたふた…
今のところパンは15種類程度、お茶は2種をご用意する予定です。画像はまた次回!
試作のパンを食べ過ぎて、体が大きくなってきたような気がする今日このごろ。当日は更にふくらんだすずめがお待ちしています。。
| パン | 23:16 | - | trackbacks(0) |
夏祭り終了

27、28日と2日間の夏祭りが終了しました。おかげさまで揚げパンは両日とも完売いたしました。連日お買い上げいただいた方、1日に2度お買い上げいただいた方、「ブログ見てます」と声をかけて下さった方、、皆様ありがとうございました。地味〜な出店だったにも関わらず、ご注目いただいて嬉しい限りです。今年はまだ開店してないということで、あのように控えめな臨時出店だったのですが、来年からはまた違った趣向を考えたいと思っています。お楽しみに!
| パン | 10:39 | - | trackbacks(0) |
天然酵母
少しはパンのお話もした方がいいよねってことで、今回は酵母のことを。
天然酵母と一口に言いますが、巷にはいろいろあるようでして。
すずめでは干しぶどうと水から起こした自家採取酵母を利用しています。
いろんな方法があるし、いろんな果実や作物からも酵母は起こせるのですが、発酵力や供給量の安定を考えて干しぶどうを選んでいます。


右が干しぶどう酵母、左が残り物トマトのヘタで起こしてみた酵母。

この干しぶどう酵母液を適量、仕込み水の一部として使い、長時間発酵させます。酸味のない、おいしくて食べやすいパンに仕上げています。

干しぶどう酵母接写。
酵母は生きています。瓶の中で、しゅわしゅわしています。私たちはその生命活動を利用して、ふっくらとおいしいパンを作っているのです。

他の材料の話はまた次の機会に。

| パン | 16:31 | - | trackbacks(0) |
改装途中ですが
11月末、いよいよパン焼き用のオーブンが搬入された日。重さ1トン以上だそうで、百戦錬磨な雰囲気の重量級専門の運送屋さんが2人やってきました。
まずはクレーンで降ろす
ハンドリフトで基礎ブロックを乗り越える
建物のいちばん奥にある厨房まで、狭い箇所やちょっとした段差など、少しずつ障害物をかわしながら進んで行き、約2時間後に無事設置。
微調整を…
その後、人力(成人男子5名、女子1名)でホイロと呼ばれるパン発酵機245kg(もっと重かった気がする)を持ち上げ、移動してオーブン隣に設置。強者のお二人は「持つ以上は離すな。離す時は死ぬ時や」との名言アドバイス。まさに全員死ぬ気で挑んだのでした。あちこちで悲鳴が上がるも、一気に勝負をかけただけあってこちらは30分後に無事終了。皆さん、お疲れさまでした…
| パン | 19:56 | - | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |